株式会社インディ・アソシエイツ  〒141-0032 東京都品川区大崎2-11-1 大崎ウィズタワー13F    
アクセス    
ITTOCANロゴ お知らせ リアクトバナー 業務内容 導入事例 ブログ サイトマップ
    REACTタイトル

リアクトイメージ  REACTは、カメラなど映像入力装置からの画像をリアルタイムに解析し人物の不規則な動きやアウトラインを抽出することで、 インタラクティブなグラフィックス表示を実現するリアルタイムの描画エンジンです。空間演出のために設置されるマルチ画面、 街頭ビジョンや公共施設などの電子広告モニタなど、さまざまなロケーションのモニタレイアウトに合わせて、 その場所の環境や人の動線などを考慮した、都度変化するインタラクティブな映像で空間を演出することが可能です。 設置空間の広さなど、ロケーションに合わせて表示モニタをレイアウトし、複数のカメラと再生用PCをネットワークに接続するだけで 設置環境にマッチしたシステムを構築することが可能です。

 また、カメラ画像から解析した人物などの動きに反応したグラフィックス の変化はアンビエントなグラフィックエレメントやデジタルフォト、企業ロゴや製品のイメージなどデジタル素材ファイルを簡単に 差し替えて頂くことで、空間を演出するためのビデオインスタレーションや広告デジタルサインなど幅広い用途に柔軟に 対応するものとなっています。

 マルチディスプレイであっても、ディスプレイ解像度を生かしてDotByDotで表示再生を行っているためとてもクオリティの高い表示が実現できます。また、サーバで映像を認識しアニメーション処理を行い、サーバ側の処理に基づき各Playerが描画を行っている為、すべてのディスプレイが連携して、ずれることなく表示されます。DirectXの描画に対応しているので、半透明合成・2Dアニメーション・パーティクルなどの2グラフィックス表示が可能です。

[基本機能]
・カメラをセンサーに使用して、動きに合わせてコンテンツを動的に変化させる。
・センサー映像内の動きの量と方向の認識。
・ポリゴン、テクスチャの表示。
・シェーダ対応。
・アニメーション。(表示オブジェクトの動きのことを意味します。)

上記を複数のPCで連携し、画面上にDotByDotで表示し、各PCは仮想画面上の自らの受け持ち範囲を描画し、全体で1つの画面として動作します。 DirectXの描画に対応している為、半透明合成・2Dアニメーション・板ポリによるパーティクルなどの2Dグラフィックス表示が可能です。

リアクトカタログ  ダウンロード


ご活用イメージ
人物の動きに追随して、設定したオブジェクトやキャラクタなどが出現します。
背景イメージや出現するオブジェクトやキャラクタは変更することができます。



複数人の画像検出やインタラクションに対応しています。
ゲームやアミューズメント的な空間演出が可能です。
複数のディスプレイやカメラ( センサ) を連携させることが可能なため、
モニタの画面サイズにとらわれず、自由でダイナミックな空間演出が実現できます。



スケジュール管理

 デジタルサイネージソフトウェア(Scala)と組み合わせることにより、インタラクティブな演出以外に、曜日や時間帯によって動画CMやインフォメーションを表示するといった再生スケジュール管理を行うことが可能です。コンテンツの更新や表示PCの運用管理もデジタルサイネージソフトウェアで一括管理します。

リアクトイメージ

コンテンツパターン

@ バルーン
コンテンツパターン
バルーンが反応にあわせて動いたり弾けたりします。

バルーン内部の画像や背景画像の差し替えが可能。
秒数によって背景画像を切り替えることが可能。
バルーンがぶつかった時、弾けた時の効果音の設定が可能。
youtubeアイコン  SAMPLE
A パネル
コンテンツパターン
動きに反応して画像が反転します。

表・裏・サイドの画像は差し替え可能。
予め指定した時間で全パネルを一回転させることが可能。
画面解像度やディスプレイ構成によってパネルの配置(3x3、4x3など)の調整可能。
パネル回転時の効果音の設定が可能。
youtubeアイコン  SAMPLE
B ワイプ
コンテンツパターン
静止画ファイルを2枚設定しておき、動きに反応した箇所が透過し、背面に配置した画像が表示されます。

ワイプ時の効果音の設定が可能。
任意の背面画像を設定秒数で切り替えることが可能。
youtubeアイコン  SAMPLE
C 回転
コンテンツパターン
動きに反応して画像が回転します。

回転画像は任意の枚数設定が可能。
連続イメージを設定しておくと擬似的に立体的な表示も可能。
回転時の効果音の設定が可能。
画面上にロゴを表示して任意に動かすことが可能。
youtubeアイコン  SAMPLE1 / SAMPLE2
D 舞う
コンテンツパターン
動きに反応して、花びら・葉・雪などが散ったり、舞ったりします。

散り方や舞い方はオブジェクトに併せてカスタマイズ可能。
任意の背景画像を設定秒数で切り替えることが可能。
youtubeアイコン  SAMPLE1 / SAMPLE2
E 吹き出す
コンテンツパターン
動きに反応して、吹き出してくるオブジェクトを動かすことができます。

吹き出すオブジェクトに併せて動かし方のカスタマイズ可能。
効果音の設定が可能。
任意の背景画像を設定秒数で切り替えることが可能。
youtubeアイコン  SAMPLE
F 掃ける
コンテンツパターン
人がカメラの前に立つとオブジェクトが掃けて、背後に設定した画像が出現します。

任意の背景画像を設定秒数で切り替えることが可能。
オブジェトが掃ける時の効果音の設定が可能。
youtubeアイコン  SAMPLE
G 流れる
コンテンツパターン
動きに反応した部分が透けて、背面の画像が現れます。流体エフェクトを使用し、水や粘性のあるもののようなエフェクト効果を演出します。

表・裏の静止画の他、ロゴなどを設定して任意に動かしておくことが可能。
反応に併せて効果音を再生することが可能。
youtubeアイコン  SAMPLE

リアクトコンテンツパターン  ダウンロード




サンプル動画

DSJ2012 化粧瓶と花びら
DSJ2012 THE WATCH SHOP.
DSJ2012 風神雷神
DSJ2012 金運とスカイツリー
DSJ2012 透過型ディスプレイ 化粧瓶と花びら
4面マルチディスプレイでの表示例(バルーン@)
4面マルチディスプレイでの表示例(ワイプ@)
4面マルチディスプレイでの表示例(パネル@)